無人搬送車/部分低床型(2ACBP)

最も低い!荷台高さ105mm!!
荷台部分を超低床(105mm)にした部分低床型。超低床の利点を
活かして様々な高さのコンベヤへの移載が可能です。
市販のカゴ台車に潜り込んで牽引することも
できます。載せても引いても
使えるコンパクトAGVです。
■許容荷重/
150kg、250kg、500kg、
1000kg、2000kgタイプあり

Point1

超低床105mm
許容荷重150kg・250kgタイプの一番低い部分が105mm。
荷台部分が最も低いAGVです。昇降機構やローラコンベヤをつけることも可能。 昇降機構をつければ、必要なところでは高くして作業台に、搬送するときは低く して安全に運べます。

Point2

使い方色々
荷物を載せて運ぶだけでなく、カゴ台車の下に潜り込んで牽引することもできます。 微速走行させれば組立ラインでコンベヤ代わりにも使えます。 荷台が低いだけなく、コンパクトボディなので走行場所を選びません。 フレキシブルなラインの構築が可能です。

  • 製品仕様

    製品仕様カタログをダウンロードいただけます。

トピックス一覧へ